PS4&Switch版『Golf Club Wasteland』が国内向けとして2021年12月23日に発売決定!

スポンサーリンク


Beep Companyが、PS4&Nintendo Switch版『Golf Club Wasteland』を国内向けとして2021年12月23日に発売することを発表しました。

本作は、火星に移住したお金持ちがディストピアと化した地球に戻ってゴルフを楽しむ、2Dゴルフアクションアドベンチャーゲームです。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

人間社会は廃れ果て、地球は超富裕層のためのゴルフコースと化した。ディストピアを舞台に繰り広げられるこのスポーツ・パズラーで、破壊されたブルータリズム・モニュメント、壊れかけたショッピングモール、閉鎖された美術館を冒険し、人類廃退の全貌を突き止めよう。

■都会の荒野のアドベンチャーゴルフ
火星に移住したお金持ちの人々は、荒れ果てた地球に危険を承知で戻ってゴルフをします。荒野に散らばるホールでは、独自の短いストーリーとパズルが展開され、完璧なショットを決めることができます。破壊された残酷なモニュメント、崩れかけたショッピングモール、見捨てられたミュージアムでネオンサインや心を打つ落書きが現在のイベント、シリコンバレーの文化、人類に打撃を与えた様子を見ながらゴルフをプレーしましょう。

■ホールにまつわる3つのストーリー
3つの異なる情報源から、どのように人類が落ちぶれてしまったのかというストーリーを繋ぎ合わせましょう。これは最後のプレーのために地球に戻ってきた孤独なゴルファーの物語です。火星放送のラジオノスタルジアは、逃げ出した人々の生活を垣間見ることができます。また、遠くから視聴している””秘密の観客””のナレーションが聞こえてきます。

■ラジオスターの悲劇
意図的に構成されたサウンドトラックや、ラジオノスタルジアで火星から放送される個人にまつわるストーリーもお楽しみください。ステーションは火星の市民に対して、2020年代の音楽とともに地球への懐かしさを伝えたり、電話を繋いで惑星の思い出を共有したりします。流暢な声のラジオDJは、あまり面白くない火星での生活を紹介するニュースやアナウンスを流し続けます。

■グローブのようなフィット感
3つの異なるモードによって、すべてのゴルファーが自分の好みに合ったものを見つけることができるでしょう。カジュアルなプレイヤーは、ストーリーモードで物語とリラックスできる景色の良いゴルフラウンドに集中できます。チャレンジをお求めの方には、チャレンジモードでスキルを使ったりパズルを解いたりしながら、それぞれのホールをアンダーパーで回ってください。そしてプロフェショナルの方は、失敗が許されないアイアンモードをお試しください。扱いやすいコントロールと最低限のUIがゲームの土台となり、誰でも簡単にゲームを始めて、自分のペースでプレーできます。

■とっておきの作品をあなたに
ゲームにはGolf Club Wastelandの公式デジタルサウンドトラックに加えて、素晴らしいビジュアルで孤独なゴルファーであるチャーリーのバックストーリーを紹介するグラフィックノベルアートブックが含まれます。