Nintendo Switch用ソフト『ゴー!ゴー!ココポロ DX』が海外向けとして発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『ゴー!ゴー!ココポロ DX (Go! Go! Kokopolo DX)』が、海外向けとして発売されることがTanukii Studiosからアナウンスされました。
今年中のリリースを目指したいとのこと。

本作は、国内で2012年5月30日から配信開始されたDSiウェア用ソフト『ゴー!ゴー!ココポロ』と、2017年10月11日から配信開始された3DS用ソフト『ゴー!ゴー!ココポロ3D』に続くシリーズ最新作です。

山猫ココポロを操作して、ステージ内の敵をすべて倒すことが目的です。
叩くと追いかけてくる敵に捕まらないように、敵を食べる場所まで誘導することで倒すことができます。
ステージにはさまざまな『仕掛け』や『迷路』もあり、敵を攻撃する順番や逃げるルートの工夫も必要となるなど、アクションだけではなくパズル要素も含んだものになっています。




情報源:Go Nintendo

スポンサーリンク