コンソール版『Ghoulboy – Dark Sword of Goblin』が海外向けとして2019年に発売決定!レトロ風のアクションプラットフォーマー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&PSVita&Nintendo Switch版『Ghoulboy – Dark Sword of Goblin』が、海外向けとして2019年に発売されることがSerkan BakarとDolores Entertainmentからアナウンスされました。

本作は、インディー開発者Serkan Bakar氏が開発を手掛ける、レトロ風のパズルアクションプラットフォーマーです。

アクションRPGジャンルとハックアンドスラッシュゲームプレイを組み合わせた、『悪魔城ドラキュラ』ライクなエキサイティングな8bitゲームになっており、2Dアクション、ヒーロー的なキャラクター、暗いエリア、悪魔的なボス、これらすべてはプレイヤーを大いに興奮させることでしょう。

<主な特徴>
– 4体のボス
– チップチューンレトロミュージック
– パズル
– 3つの武器(小刀、大刀、メイス)
– 2つの投擲武器

素晴らしい冒険:ダンジョン、町、宝物、欺瞞的なモンスターの魔法の王国を探検。
マジックとソード:あなたの敵を倒すための強力な武器、アイテム、呪文を見つけてください。

スポンサーリンク