『Ghost Parade』がPS4&Switch&PC向けとして2019年に発売決定!ホラー要素のある2D横スクロールアクション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『Ghost Parade (ゴーストパレード)』が、PS4&Switch&PC向けとして2019年に発売されることがアナウンスされました。

本作は、インドネシアのデベロッパーLentera Nusantara Studioによって開発された、ユニークなゲームプレイと更新可能なストーリーを備えた2D横スクロールアクションゲームです。
インドネシアの文化、ジャワのバリニーズの文化から影響を受けて制作されました。

魔法の神秘的な雰囲気に包まれた、美しい森で迷子になって帰宅しようとしているSuriという小学生の少女が主人公です。

学校の授業中に寝てしまい、Suriは遅くに目を覚ましてバスに乗り遅れてしまいます。
自宅まで歩いて帰らなければいけなくなったSuriは、早く帰るためにショートカットしようとします。
彼女はその森の中で、フレンドリーな幽霊と出会います。
人々が破壊しようとしている森を助けるために、Suriは幽霊たちに力を貸します。
お返しに、Suriは家への帰り道を教えてもらいます。
人間は幽霊よりも怖いです。








通常「ホラー」のジャンルを持つ他のゴーストゲームとは異なり、『Ghost Parade』はRPG、ファンタジー、アクションアドベンチャー要素を持ちます。
『Ghost Parade』には、可愛くて親切で役立つゴーストが登場します。

プレイヤーはSuriを操作します。
彼女は特別な力を持たないので、幽霊や精霊、生き物と交信して彼らのスキルを使いながら敵と戦っていきます。
幽霊はストーリークエスト、スペシャルクエスト、秘密クエストなどで集めることができます。
幽霊を集めればパーティーはますます大きくなりますが、プレイヤーは3つの幽霊を一度に選択してスキルとして使えます。

<特徴>
– 多くのプレイ可能な幽霊は、独自の能力を持っています
– 幽霊の秘密の組み合わせによるコンボスキル
– クエストやミッションに必要なアイテムの製作
– 文化的要素が込められた魅力的な2Dアートスタイル
– 面白くて面白いシンプルなストーリーライン
– さまざまな環境をアップデート可能なエピソード

スポンサーリンク

関連動画

情報源:Gematsu

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク