ニンテンドースイッチは予約せずに入手するのが難しい? GameStopには20台~30台のスイッチが入荷されるらしい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switchは予約せずに入手するのが難しいかもしれません。

GoNintendoのTwitterによると、海外最大手のゲームショップGameStop(店舗ごとに)に入荷される「ニンテンドースイッチ」の台数は20台くらいで、多くても30台だ。とツイートしています。

発売当日に入荷するのは難しいかも

この噂が本当であれば、予約せずにニンテンドースイッチを入手するのは難しくなるかもしれません。

記憶に新しい所であれば、2016年11月10日に発売された『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』が品薄状態になっていて、発売から2ヶ月たった今も、全国的に入手するのが難しい状況になってます。
通販サイトAmazonでもミニ・ファミコンの在庫が無くなっていて、たまに入荷されてもすぐに完売になる状態が長く続いています。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

任天堂の君島達己社長は、11月に発売されたWii Uが翌年3月までに350万台弱を出荷した件を踏まえた上で、「Nintendo Switchは、期末に当たる来年3月に発売予定で、単月のみの出荷になるという点を考慮しますと、200万台という数量はそれなりに意味があると思います。」と述べていて、3月にNintendo Switchを200万台出荷することを計画しているようです。

WiiUが4ヶ月で350万台弱と考えると、3月だけで200万台という数字はかなり多いように思えますね。

これだけ見れば品薄になる心配はなさそうですが、GameStopでは予約せずに入手するのが難しいことを考えると、実際はそう簡単にはいかなそうですね。
確実に欲しい方は、事前に予約しておくのがオススメです。
当サイトでは予約開始日が分かり次第お知らせしますので、ぜひチェックの程よろしくお願いします。

明日13日にはプレゼンテーションが開催されます。
発表された内容次第ではスイッチに一気に注目が集まることも考えられ、予約争奪戦となるかもしれません。

にほんブログ村 任天堂ランキング
ニンテンドースイッチ まとめアンテナGO【スイッチ】

スポンサーリンク