ゲオが2020年7月27日~8月2日までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ゲオが、2020年7月27日(月)~2020年8月2日(日)までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表しました。

週間新品ゲームソフト 売上ランキング

■1位(新規)
機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブースト ON ※限定版含む
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
機種:プレイステーション4
発売日:2020/7/30

■2位(先週3位)
あつまれ どうぶつの森
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2020/3/20

■3位(先週1位)
Ghost of Tsushima
メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
機種:プレイステーション4
発売日:2020/7/17

■4位(新規)
FAIRY TAIL ※限定版含む
メーカー:コーエーテクモゲームス
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2020/7/30

■5位(先週2位)
ペーパーマリオ オリガミキング
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2020/7/17

■6位(先週7位)
リングフィット アドベンチャー
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/10/18

■7位(新規)
FAIRY TAIL ※限定版含む
メーカー:コーエーテクモゲームス
機種:プレイステーション4
発売日:2020/7/30

■8位(先週6位)
eBASEBALL パワフルプロ野球2020
メーカー:コナミデジタルエンタテインメント
機種:プレイステーション4
発売日:2020/7/9

■9位(先週5位)
世界のアソビ大全51
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2020/6/5

■10位(先週4位)
eBASEBALL パワフルプロ野球2020
メーカー:コナミデジタルエンタテインメント
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2020/7/9

<バイヤーコメント>
1位は新作のPS4「機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON」が獲得しました。
通常版とサウンドエディション版の比率は通常版の方が高く、「スーパーロボット大戦」シリーズなどの他のサウンドエディション版と比べ通常版に偏った販売状況となっています。

新作では他に4位と7位にSwitch・PS4「FAIRY TAIL」がランクインしています。
マンガ・アニメの人気は根強く、製作を「アトリエ」シリーズのガストブランドが手掛けていることで注目されています。

Switch「あつまれ どうぶつの森」はゲオでの累計販売数100万本を超え、この夏も最重要タイトルとして期待しています。
(株式会社ゲオ ゲオ商品部ゲオ商品2課 新品ゲームソフト・ハード担当バイヤー武藤崇史)

●今週の動き
7月30日に発売されたゲーム『FAIRY TAIL』は、PS4版が7位で、Switch版が4位にランクインしました。
GEOではSwitch版のほうが人気があったようです。

Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』は、ゲオでの累計販売数が100万本を超えたとのこと。
参考までに、7月20日~7月26日のファミ通調べによるソフト&ハード週間販売数では累計528万0398本となっています。

情報源:ファミ通.com

スポンサーリンク