ゲオが2018年7月30日~8月5日までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表!『世界樹の迷宮X』が予想を大幅に上回る結果に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ゲオが、2018年7月30日(月)~2018年8月5日(日)までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表しました。

週間新品ゲームソフト 売上ランキング

1位(新規)
○世界樹の迷宮X (クロス)
メーカー:アトラス
機種:ニンテンドー3DS
発売日:2018/8/2

2位(新規)
○プロ野球 ファミスタ エボリューション
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2018/8/2

3位(新規)
○メイド イン ワリオ ゴージャス
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドー3DS
発売日:2018/8/2

4位(先週1位)
○太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2018/7/19

5位(先週3位)
○OCTOPATH TRAVELER
メーカー:スクウェア・エニックス
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2018/7/13

6位(新規)
○サガ スカーレット グレイス 緋色の野望
メーカー:スクウェア・エニックス
機種:プレイステーション4
発売日:2018/8/2

7位(新規)
○フライデー・ザ・サーティーンス:ザ・ゲーム 日本語版(ネット専用)
メーカー:七福神
機種:プレイステーション4
発売日:2018/8/2

8位(先週6位)
○Minecraft
メーカー:マイクロソフト
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2018/6/21

9位(先週5位)
○マリオテニス エース
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2018/6/22

10位(新規)
○サガ スカーレット グレイス 緋色の野望
メーカー:スクウェア・エニックス
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2018/8/2

<バイヤーコメント>
有力な新作も多く発売された中、3DS「世界樹の迷宮X(クロス)」が根強いファンに支えられて堂々1位を獲得しております。
3DSでの新作発売という事もあり、販売予想を少なめに見積もっていたのですが、予想を大幅に上回る結果となりました。
同様に3位にランクインした3DS「メイド イン ワリオ ゴージャス」も、Switchではなく3DSでの発売ながら健闘している状況です。
2位の Switch「プロ野球 ファミスタ エボリューション」は4位の「太鼓の達人 Nintendo Switch ば~じょん!」同様、定番化することを期待しています。
その他、PS4とSwitchで発売された「サガ スカーレット グレイス 緋色の野望」はPS4版に軍配が上がりましたが、どちらも高い消化率となっております。
(株式会社ゲオ メディア商品部メディア商品2 課 バイヤー 武藤 崇史)

●総括
8月2日に発売された『世界樹の迷宮X』が、初登場1位にランクインしました。
販売予想を少なめに見積もっていたそうですが、予想を大幅に上回る結果となったようです。
ニンテンドー3DSでリリースされる最後の『世界樹の迷宮』というのが影響したんでしょうか。

2位には『プロ野球 ファミスタ エボリューション』が、3位には『メイド イン ワリオ ゴージャス』がそれぞれランクインしています。
TSUTAYAランキングでは順位が逆だったので、似たような販売本数になっていそうですね。

同じく8月2日に発売された『サガ スカーレット グレイス 緋色の野望』は、PS4版が6位に、Switch版が10位に入りました。
こちらはTSUTAYAランキングと同じく、PS4版のほうが人気だったようです。

情報源:ファミ通.com

スポンサーリンク