ゲオが2018年3月12日~3月18日までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表!Switch版『進撃の巨人2』が販売好調

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ゲオが、2018年3月12日(月)~2018年3月18日(日)までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表しました。

週間新品ゲームソフト 売上ランキング

■1位(新規)
星のカービィ スターアライズ
メーカー:任天堂
機種:Switch
発売日:2018/03/16

■2位(新規)
進撃の巨人2
メーカー:コーエーテクモゲームス
機種:PS4
発売日:2018/03/15

■3位(新規)
進撃の巨人2
メーカー:コーエーテクモゲームス
機種:Switch
発売日:2018/03/15

■4位(先週1位)
北斗が如く
メーカー:セガゲームス
機種:プレイステーション4
発売日:2018/03/08

■4位(先週2位)
モンスターハンター:ワールド
メーカー:カプコン
機種:プレイステーション4
発売日:2018/01/26

■6位(新規)
進撃の巨人2
メーカー:コーエーテクモゲームス
機種:PSVita
発売日:2018/03/15

■7位(先週3位)
Splatoon2
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2017/07/21

■8位(先週6位)
マリオカート8 デラックス
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2017/04/28

■9位(先週4位)
レインボーシックスシージ アドバンスエディション
メーカー:ユービーアイソフト
機種:プレイステーション4
発売日:2018/03/01

■10位(新規)
Winning Post8 2018
メーカー:コーエーテクモゲームス
機種:プレイステーション4
発売日:2018/03/15

<バイヤーコメント>
新作Nintendo Switch用「星のカービィ スターアライズ」が初登場1位となり、高い消化率となっております。GEOではオリジナルトートバッグ付きのオリジナルセットを販売しており、こちらもほぼ完売状態となっております。またPS4/PS Vita/Nintendo Switchの3機種で「進撃の巨人2」が発売されましたが、Nintendo Switch版は入荷数に対して売れ行きが良い反面、PS4版、PS Vitra版は少々苦戦しております。作品の評価は高いので今後の継続的な販売に期待です。
(株式会社ゲオ メディア商品部メディア商品2 課 バイヤー 武藤 崇史)

●総括
2018年3月15日に発売された『進撃の巨人2』ですが、PS4版が2位、Switch版が3位、PSVita版が6位でした。
TSUTAYAランキングと同じく、Switch版がよく売れたようです。

バイヤーコメントによれば、Switch版は入荷数に対して売れ行きが良い反面、PS4版・PS Vitra版は少々苦戦しているとのことです。

Switchではじわじわ売れていくタイプのゲームも多いので、今後の販売にも期待できるかもしれませんね。

進撃の巨人2 - Switch
進撃の巨人2 – Switch

posted with amazlet at 18.03.19
コーエーテクモゲームス (2018-03-15)
売り上げランキング: 17

情報源:GameWatch

スポンサーリンク