ゲオが2018年2月26日~3月4日までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ゲオが、2018年2月26日(月)~2018年3月4日(日)までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表しました。

週間新品ゲームソフト 売上ランキング

■1位:(前回1位)
モンスターハンター:ワールド
メーカー名:カプコン
機種:プレイステーション4
発売日:2018/01/26

■2位:(新規)
ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ
メーカー名:スクウェア・エニックス
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2018/03/01

■3位:(前回2位)
METAL GEAR SURVIVE(ネット専用)
メーカー名:KONAMI
機種:プレイステーション4
発売日:2018/02/21

■4位:(前回4位)
Splatoon2
メーカー名:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2017/07/21

■5位:(新規)
レインボーシックス シージアドバンスエディション
メーカー名:ユービーアイソフト
機種:プレイステーション4
発売日:2018/03/01

■6位:(前回8位)
マリオカート8 デラックス
メーカー名:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2017/04/28

■7位:(前回7位)
真・三國無双8
メーカー名:コーエーテクモゲームス
機種:プレイステーション4
発売日:2018/02/08

■8位:(前回3位)
ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ
メーカー名:バンダイナムコエンターテインメント
機種:プレイステーション4
発売日:2018/02/22

■9位:(前回9位)
ソードアート・オンライン フェイタル・バレット
メーカー名:バンダイナムコエンターテインメント
機種:プレイステーション4
発売日:2018/02/08

■10位:(前回11位)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
メーカー名:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2017/03/03

<バイヤーコメント>
PS4「モンスターハンター:ワールド」が定位置の1位をキープしました。

市場全体でPS4本体が枯渇している中、この奮闘ぶりは目を張るものがあります。
新譜では、Nintendo Switch版「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」が2位となり、移植版としては幸先の良いスタートとなりました。
続編となる「ドラゴンクエストビルダーズ2」も発売が予定されており、長期での販売が期待できます。
同様に5位にランクインした「レインボーシックス シージ アドバンスエディション」も年間通して高水準の販売に期待が持てます。
(株式会社ゲオ メディア商品部メディア商品2課 バイヤー 武藤 崇史)

●総括
TSUTAYA ゲームランキングと同じく、2018年3月1日に発売されたNintendo Switch版『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』が、初登場2位にランクインしました。

移植版としては幸先の良いスタートとなったようで、長期での販売にも期待ができるとのことです。

情報源:GAME Watch

スポンサーリンク