ゲオが2017年10月9日〜10月15日までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲオが2017年10月9日〜10月15日までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表しました。

週間新品ゲームソフト 売上ランキング

■1位(新規)
・英雄伝説 シャドウ・オブ・ウォー (PS4)
メーカー:ワーナー・ブラザーズ・ジャパン
発売日:2017/10/12

■2位(新規)
・ロストスフィア (PS4)
メーカー:スクウェア・エニックス
発売日:2017/10/12

■3位(前回1位)
・マリオ&ルイージPRG1 DX (3DS)
メーカー:任天堂
発売日:2017/10/05

■4位(前回2位)
・FIFA 18 (PS4)
メーカー:エレクトロニック・アーツ
発売日:2017/09/29

■5位(新規)
・ロストスフィア (Switch)
メーカー:スクウェア・エニックス
発売日:2017/10/12

■6位(前回6位)
・スプラトゥーン2 (Switch)
メーカー:任天堂
発売日:2017/07/21

■7位(前回3位)
・ファイアーエムブレム無双 (Switch)
メーカー:コーエーテクモゲームス
発売日:2017/09/28

■8位(前回5位)
・スナイパー ゴーストウォリアー3 (PS4)
メーカー:ユービーアイソフト
発売日:2017/10/05

■9位(前回7位)
・ウイニングイレブン 2018 (PS4)
メーカー:コナミデジタルエンタテインメント
発売日:2017/09/14

■10位(前回8位)
・ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX (Switch)
メーカー:ポケモン
発売日:2017/09/22

<バイヤーコメント>
PS4「シャドウ・オブ・ウォー」が初登場1位となりました。派手さはないですが前作の評価が高く、続編を期待したファンが購入頂けました。PS4 SWI「ロストスフィア」についてはまずまずのスタートとなります。
(株式会社ゲオ メディア商品部 メディア商品2 課 バイヤー 武藤 崇史)

ゲオでは、『ロストスフィア』のPS4版が2位、Switch版が5位となりまずまずのスタートだったようです。
TSUTAYAのランキングでもPS4版が5位、Switch版が10位となっていて、PS4版のほうが人気があったようです。

ただ、新潟県にて14店舗を展開する「TVゲームショップ COMG!」では、Switch版が11ptで9位、PS4版が圏外となっています。

こうした店舗ごとのデータと全国のデータはバラつきが出ることもあるので、実際の数字が出てくるまでは参考程度にしたほうが良さそうです。

情報源:4gaemr

Amazon

【PS4】ロストスフィア
【PS4】ロストスフィア

【Switch】ロストスフィア
【Switch】ロストスフィア