Switch用ソフト『ガブッチ』が2019年1月31日に発売決定!ひらめき力が試される2Dアクションパズルゲーム

スポンサーリンク


Nintendo Switch用ソフト『ガブッチ』が、2019年1月31日に発売されることが株式会社ハ・ン・ドからアナウンスされました。
販売価格は800円(税込)が予定されています。

本作は、『スナックワールド トレジャラーズ ゴールド』『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀 DX』『すばらしきこのせかい -Final Remix-』など、数多くのタイトルの開発に関わっていた株式会社ハ・ン・ドが贈る、ひらめき力が試される2Dアクションパズルゲームです。

レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀DX - Switch
レベルファイブ (2018-08-09)
売り上げランキング: 1,456
すばらしきこのせかい -Final Remix- - Switch
スクウェア・エニックス (2018-09-27)
売り上げランキング: 800

レトロスタイルのグラフィックや、ブロックを食べるというパズル要素を特徴としており、ステージは180面が収録!
簡単なものから難しいものまで、さまざまなステージが用意されています。

以下、本作の概要です。

食べて満足?残して進む?ひらめき力が試される2Dアクションパズル「ガブッチ」
ブロックを食べちゃう不思議な生き物「ガブッチ」。
ブロックを食べるか残すかを考えて、大好物のハートのクッキーを目指します。
ガブッチは自分と同じ色のブロックを食べられます。
違う色のブロックは、自分の色を変えることで食べられるようになります。
また、違う色のブロックは足場にして高い場所に行くこともできます。
たくさん食べるとガブッチは満足します。

だけど、ブロックを食べすぎると大好物のハートのクッキーまでの道が無くなってしまいます。
ブロックを食べるか残すか、頭を使って考えます。
ステージは180面収録!簡単なものから奥深いものまでガブッチを待ち受けます。

さらにオリジナルステージを作成できるエディットモードも搭載!
たくさんのステージで、ガブッチを満足させてあげましょう。

<配信予定ページ>
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000015506
<公式サイト>
http://www.hand.co.jp/gabu/