Switch版『#Funtime』が国内向けとして2020年11月12日から配信開始!クラシックスタイルのツインスティックシューター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『#Funtime (#ファンタイム)』が、国内向けとして2020年11月12日から配信開始になりました。
販売価格は1,480円(税込)に設定されています。

本作は、ユニークなカラーメカニックを搭載した、クラシックスタイルのツインスティックシューターゲームです。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

#ファンタイムは爆発まみれのツインスティックシューターゲーム。ただし、撃ちまくるだけのゲームじゃない。

#ファンタイムは爆発まみれのツインスティックシューターゲーム。ただし、撃ちまくるだけのゲームじゃない。#ファンタイムはクラシックなツインスティックシューティングにユニークなカラーメカニックが搭載されている。ステージ上に色を付けてボーナスを獲得しながら、出会った敵を爆発させよう。機体のアップグレードは永続的で、アップグレードするごとにさらにカオスな破壊を長く楽しむことができる。展開の早いゲームプレイには、病みつきになること間違いなし。

#Funtimeの特徴:
全てに専用のリーダーボードが搭載された50以上のやりごたえのあるレベル
8つの特徴的なバトルモード
ユニークなカラースワップ・メカニック
奥の深いスコアシステムとリプレイ性
レベルと完全に同期するオリジナル・サウンドトラック
そして最高のファンタイム!

Copyright © 2020 The Quantum Astrophysicists Guild. All rights reserved.

スポンサーリンク