Nintendo Switch版『Freedom Planet』が2018年秋に海外で発売決定!ソニックライクな高速2Dアクション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Freedom Planet (フリーダムプラネット)』が、2018年秋に海外eショップで配信されることがXSEED Gamesからアナウンスされました。

発売を示唆するようなツイートが6月5日にされましたが、正式決定となります。

本作は、デンマークのデベロッパーGalaxyTrailによって開発された2Dアクションゲームです。
『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』タイプのハイスピードなアクションと、簡単操作で遊べるゲームプレイ、可愛らしいキャラクターなどを特徴としています。

プレイヤーが操作できるのは、Lilac、Carol、Millaの3人のケモノ少女です。
それぞれ特徴の異なる主人公を操作して、ステージクリアを目指すことになります。

●日本版はどうなる?
気になるのは日本版発売について。

残念ながら、現時点ではSteam版などほかのプラットフォームでは日本語化されていないようです。
ただ、昨年から日本語化に向けて取り組んではいます。

これがうまくいけば、Switchでの日本語版リリースにも期待できるかもしれません。

スポンサーリンク

紹介映像

紹介映像もあるので、興味のある方はチェックしてみてください。

情報源:XSEED Games

© 2018 GalaxyTrail, LLC. All Rights Reserved. Lilac, Carol and Milla © Ziyo Ling.

スポンサーリンク