Switch版『フライングパワーディスク』が海外向けとして2018年後半に配信決定!エアホッケー風の対戦バトルスポーツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『フライングパワーディスク (海外名:Windjammers)』が、海外向けとして2018年後半に配信されることがDotEmuからアナウンスされました。

本作は、データイーストから1994年に発売され、各種NEOGEOにも移植されたアーケード用のエアホッケー風対戦スポーツバトルゲームです。

フライングディスクと呼ばれる円盤をお互いに投げあって、ゴールを決めて点を取り合います。
必殺の一撃もあるなど、ゲームらしいド派手なエアホッケーを楽しめるのが特徴でした。

フライング パワー ディスク NG 【NEOGEO】
SNK (1994-04-08)
売り上げランキング: 80,002
フライング パワー ディスク NCD 【NEOGEO】
SNK (1995-01-20)
売り上げランキング: 35,409

2017年8月29日には、PS4/PS Vita向けとしてリメイク版も発売されています。
Switch版は、リメイク版をもとにしているようです。

Switchの特徴である携帯モードはもちろん、ローカル・マルチプレイなどがサポートされています。

下記にPS版とSwitch版の紹介映像があるので、興味のある方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク