『FINAL FANTASY VII REMAKE』はPS4以外のプラットフォームでのリリース予定はなし

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先月、スクウェア・エニックスがPS4用ソフト『FINAL FANTASY VII REMAKE』を2020年3月3日(火)に全世界同時発売することを発表しました。

それ以外のプラットフォームでリリースされる予定はありませんが、今月10日、Xbox One版『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日「2020年3月3日」が記載された動画をXboxドイツのSocial TeamがFacebookページに誤って投稿。
その動画はすぐに削除されましたが、SNSでこの動画のスクリーンショットなどが出回り騒ぎとなってしまったようです。

これに対しXboxドイツのコミュニケーション・SNS部門代表のMaxi Gräff氏は、「Social Teamで内部のミスがありました。 私達はすぐに動画は削除しました。申し訳ありません。私たちからの発表はありません。心よりお詫び申し上げます。」と謝罪しています。

これを受け、海外メディアVGCがSquare Enixの広報担当者に対して「Xbox Oneに『FINAL FANTASY VII REMAKE』を搭載する計画があるのか、それともこのゲームはまだPS4専用なのか」という質問をしたところ、次のような回答をもらっています。
「前回お伝えしたように、Final Fantasy VII RemakeはPlayStation4向けに2020年3月3日にリリースされますが、他のプラットフォーム向けの予定はありません。」

スクウェア・エニックスが述べているように、Xbox OneやPC、Nintendo Switchなどでの発売は予定されていないようです。

ただなぜこのような動画を用意していたのかという疑問は残されています。
少なくとも、SNSチームが悪戯で動画を作って、それを間違えて投稿したと考えるのはあまり現実的ではないでしょう。

情報源:Nintendo SoupVGC


ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4
スクウェア・エニックス (2020-03-03)
売り上げランキング: 6