PS4&Switch&PC版『Fell Seal: Arbiter’s Mark』の国内発売日が2021年1月28日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch&DMM GAMES PC版『Fell Seal: Arbiter’s Mark (フェルシール:アービターズマーク)』の国内発売日が、2021年1月28日に決定したことが今日発売の「週刊ファミ通 2020年11月12日号」で発表されました。
販売価格はPS4パッケージ版が3,480円(税別)、ダウンロード版が未定です。

本作は、6 Eyes Studioによって開発され2019年4月30日にPS4&Xbox One&PC向けとして海外リリースされた、ファンタジーの世界観にスチームパンク的な要素を盛り込んだターン制のタクティカルRPGです。
『FFT』のような日本のタイトルを中心に、『タクティクスオウガ』『ヴァンダルハーツ~失われた古代文明~』『X-COM』などからインスパイアを受けており、40以上のエピソードや、豊富なクラスシステム、自由度の高いキャラカスタマイズなどを特徴にしています。

なお、現在の日本版 開発状況は70%とのことです。