『Feather』のNintendo Switch版が近日中に国内で発売されることが決定!鳥になり島を飛び回るアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『Feather』のNintendo Switch版が、近日中に国内で発売されることがAutomatonの記事によって明らかになりました。
海外Nintendo SwitchおよびSteam版は現地時間4月5日に発売済みで、国内発売にむけては、現在レーティング審査を行っている段階とのことです。

海外eショップ向けの定価は9.99ドル(Steamは1010円)となっていることから、日本のSwitch版も近い値段になることが推測されます。

本作は、プレイヤーが鳥になり自由に空を翔ける、感動的な美麗ビジュアルやリラックスできる癒しサウンドトラックを特色とするアドベンチャーゲームです。
ストーリーなどはないので、島中を自分の好きなように飛び回ることができます。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

「フェザー」とは、プレイヤーが鳥になり、言葉では言い表す事の出来ない感動的な風景を巡り、落ち着いたコージーな音楽に心を解放してくれるゲームです。

<特徴>
■敏感で流動的な飛行コントロールで空の旅が楽しめる
■巨体な島を探検
■9つのユニークな音楽を島中を探検しながら見つける
■敵なし、争いごとのない平和な空の旅
■感動で没入的な日夜のサイクル
■リラックスなサウンドトラックとサウンドデザイン:Mitchell Pasmans
■ゲームパッドとキーボード/マウスのサポート

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク