農業シミュレーターゲーム『Farming Simulator: Nintendo Switch Edition』の国内発売が決定!TGSトレーラーも公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


農業シミュレーターゲーム『Farming Simulator: Nintendo Switch Edition』の国内発売が決定しました。

国内ではインターグローがローカライズを担当します。
発売日は2017年12月14日となります。

以下、本日公開されたTGSトレーラーです。

本作は、人気農業シミュレーターシリーズのNintendo Switch版です。
Switch版は『Farming Simulator 17』に基づいています。
オープンワールドの農業ゲームになっていて、貴方は好きなように本格的な農業体験をすることができます。

遊び方は自由です。
ひまわりや菜種、大豆や小麦など農作物を育てて資金を稼ぐこともできます。
牛や豚、羊や鶏などを飼育し、畜産物で資金を稼ぐこともできます。

Nintendo Switch版は、テレビモード/携帯モード/テーブルモードに対応していて、いつでもどこでも好きな場所で本作を楽しめるようになりました。


<特徴>
・北米と東ヨーロッパの2つの巨大な環境で農場を開発する。
・多種多様な新しい作物(ひまわり、大豆など)を収穫する。
・トラックやトレーラーで商品を輸送したり、新しく追加されたドライブ可能な列車を試してみてください。
・豚、牛、羊、鶏などの家畜を世話してください。
・Challenger、Fendt、Massey Ferguson、Valtraなどのブランドを含む75以上のメーカーから、忠実に再生された250以上の納期が農機が収録。

スポンサーリンク