ガンホーの森下氏が2020年の抱負で『パズドラGOLD』と『Ninjala』について短く言及!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ファミ通.comに、年末恒例となっている特別企画「ゲームクリエイター110人、2020年の抱負。110人が掲げた2020年のキーワードと抱負、注目していること」が12月27日に掲載されました。

その中でガンホー・オンライン・エンターテイメントの森下一喜氏が、2020年の抱負として『パズドラGOLD』と『Ninjala』について短く言及しました。

1月15日に『パズドラGOLD』が発売になります。スマホを持っていないお子様でもNintendo Switchで、イチから『パズドラ』を楽しんでいただけるゲームになっておりますので、ぜひ遊んでほしいです。また、お待たせしております『Ninjala』を、2020年春に発売いたします。楽しみにお待ちください! “IPPON”を世界に広げようと思っているので、ぜひ遊んでください!!

情報源:ファミ通.com

1月15日にリリースされる『パズドラGOLD』の宣伝はもちろん、発売日が2019年春から2020年春に延期された『Ninjala』について改めて2020年春に発売することを確認し、「楽しみにお待ちください!“IPPON”を世界に広げようと思っているので、ぜひ遊んでください!!」と抱負を述べています。

スポンサーリンク