Steam版『Fae Tactics』が日本語サポートのもと2020年7月31日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Steam版『Fae Tactics』が、日本語サポートのもと2020年7月31日に配信されることが架け橋ゲームズから発表されました。

このゲームはNintendo Switchでもリリースが予定されているため、Switch版も国内向けに(いつか)配信される可能性は高そうです。

本作は、米国のデベロッパーEndlessfluff Gamesによって開発された、若き魔法使いの少女「ピオニー」と共に危険と謎に満ちた鮮やかな世界を冒険するターン制シミュレーションRPGです。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

『Fae Tactics』は、若き魔法使いの少女「ピオニー」と共に、危険と謎に満ちた鮮やかな世界を冒険するシミュレーションRPGだ。
仲間を召喚し、スペルを唱え、さまざまな種族のキャラクターと交流しながら、「フェイ」と呼ばれる魔法生物と人間との対立が続く世界を旅しよう!

【STORY】
はるか昔、魔法の世界は「エレメンタルゲート」と呼ばれる封印によって自然界から切り離されていた。しかし、ある日この封印が破られ、神話に過ぎないと思われていた魔法生物「フェイ」が自然界にあふれたのだ。2つの世界が完全に融合することはなく、大地は荒廃していった。そうして自然界の生物もフェイも、その多くが命を落としたのだ。そして、生き残った者たちは旧世界の瓦礫の中で新しい生活を始めたが、人間とフェイの間にある緊張は次第に高まり、その共生は終わりを迎えようとした。

【Features】
■コマンド画面が存在しないユニークなターン制タクティクスゲーム。
■敵の魔法属性の弱点を突けるように味方の属性をコントロールしよう。
■味方の能力をレベルアップ&カスタマイズして臨機応変に使いこなそう!
■あらゆる種族のフェイと戦いながら、味方として召喚できるように収集しよう。
■強力でユニークなスペルがあなたの戦いを手助けしてくれる。
■アイソメトリックな世界に広がるカラフルで繊細なエリアを旅しよう。
■世界で起きているさまざまな対立に秘められた謎を、自分好みの順番で解き明かそう!

スポンサーリンク