Switch用ソフト『Exit the Gungeon』が2020年3月19日から配信開始!


Nintendo Switch用ソフト『Exit the Gungeon』が、2020年3月19日から配信開始となりました。
販売価格は1,010円(税込)に設定されています。

Apple Arcade向けとして2019年9月にリリースされた本作は、弾幕シューティング系ダンジョン探索ゲーム『Enter the Gungeon (エンター・ザ・ガンジョン)』のスピンオフ作品です。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

あのワケアリな冒険者たちが新たな試練に挑む!
何度も繰り返し楽しめる弾幕アクション!

『Exit the Gungeon』は、悔やみきれぬ過去を持つワケアリ「ガンジョニア」たちの冒険を描いた『Enter the Gungeon』のスピンオフとなる2D弾幕アクションゲームだ!

伝説の秘宝「過去を始末できる銃」が眠っていた迷宮「ガンジョン」に、時間の歪みから生じる崩壊が始まってしまった!
何度も時間を塗り替えられたことで、その姿を保つことができなくなったのだ…。

ガンジョニアたちは地上へと登り続けるエレベーターを使って、崩れゆくガンジョンから脱出しなくてはならない!
次々と姿を変える銃とアイテムへの尽きることなき欲望、そして、頼りになるドッジロールを活用して危機を乗り越えよう。

ガンジョンに現れる部屋や敵、ボス、ユニークな武器とアイテム…すべての要素がエレベーターへ足を踏み入れるたびに変化する。
一度として同じ冒険のない迷宮で知識と経験を積み上げよう!

それと、帽子も追加された!
帽子やスピンオフってみんな大好きでしょ?

<ゲームの特徴>
◆神からの祝福を受けた姿を変える銃
弾丸の神様「キャリバール」からの祝福を受けた銃は、ガンジョンの敵との戦いの中で次々と姿を変えていく!
ロケット、レンガ、バナナ、触手、エレキギター、ハチの巣…
種類以上のユニークな銃を状況に応じて使いこなそう!

◆ガンジョンに残る個性的なキャラクター
冒険の途中で牢屋に入った顔なじみを見つけたら救出してあげよう!
ボスを倒すと手に入る「ヘゲモニー通貨」があれば、拠点となる「アンダーブリーチ」で何か手助けをしてくるはずだ。
もちろん、今作で初登場となる新キャラクターもいるぞ!

Copyright 2020 Dodge Roll. All Rights Reserved