Switch版『エニグマティス 2:レイブンウッドの霧』が2019年3月に発売決定!謎解き&アイテム探しホラーアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『エニグマティス 2:レイブンウッドの霧 (Enigmatis 2: The Mists of Ravenwood)』が、2019年3月に発売されることがTeyon Japanの姉妹的ブランド「Digital Bards」からアナウンスされました。
販売価格は1000円 (税込)です。

<海外版 紹介映像>

『エニグマティス: メイプルクリークの幽霊(悪魔)』の続編となる本作は、Artifex Mundiによって開発された謎解き&アイテム探し系のホラーアドベンチャーゲームです。
もともとはスマートフォンやPCなどのプラットフォームで配信されているタイトルで、Switchにも移植されることになりました。

<特徴>
巨大な爪痕が残されたキャンピングカーには女の子が、いったい何が起きたのでしょうか?本作は、悪魔の宣教師の足跡を追い、レイヴンウッド公園の霧に包まれた秘密を暴く謎解き&アイテム探しホラーアドベンチャーゲームです。

捜査官になって、ある事件レイブンウッド公園で捜査しよう。入手したアイテムでパズルを解きながらエリアを移動して行き、事件の真相を解き明かそう。

情報源:Digital Bards

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク