『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』のPC アーリーアクセス版の配信日が2021年1月21日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』のPC アーリーアクセス版の配信日が、2021年1月21日に決定したことをパブリッシャーのBinary Haze InteractiveとデベロッパーのLive Wireおよびadglobeが発表しました。
早期アクセス版の価格は2178円(税込み)で、言語は日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、韓国語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)、イタリア語、ポルトガル語(ブラジル)、ロシア語をサポートします。

また、製品版はPS4&PS5&Xbox One&Xbox Series&Nintendo Switch&Windows PC向けにリリースされる予定です。

本作は、悲劇的で美しい世界を探索しながら、一瞬の気の緩みが命取りになるような強敵との戦闘を繰り広げていく完全新作の高難度2DアクションRPGです。

<告知トレーラー>
https://www.youtube.com/watch?v=LgJm0BbzQvs

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

「死の雨」によって滅びた王国「果ての国」を舞台に、少女リリィと不死の騎士達の物語が始まります。悲劇的で美しい世界を探索しながら、一瞬の気の緩みが命取りになるような強敵との戦闘を繰り広げる横スクロールアクションRPGです。仲間たちと共に世界の真相へ辿り着いて下さい。

<物語>
昔々、彼方の「果ての国」にて。突如降り始めた「死の雨」は、
生きとし生けるものを狂暴な生きる屍へと変貌させた。
人智を超えた悲劇に成す術もなく、王国は滅びた。
呪いであるかのように、止まない雨。
滅び果てた世界の、ある教会の奥深くで
少女「リリィ」は目覚める。

<体験>
『ENDER LILIES』は「死の雨」により滅びた王国の謎を解き明かす、ダークファンタジーの2DアクションRPGです。舞台となる「果ての国」は、荘厳な王城、水没した深森、地下の禁じられた汚染領域など、悲劇的で美しい世界が広がっています。
悲哀に満ちた旅の先々では、一瞬の気の緩みが命取りになるような恐るべき強敵が待ち受けています。 戦いに勝利し不死の呪縛から解放する事で、彼らはリリィの助けとなってくれます。 苦難を乗り越え、騎士達と共に物語の真相へ辿り着いてください。

<音楽>
音楽はTVアニメ「ゴブリンスレイヤー」のOPテーマ”Rightfully”などで知られる音楽集団「Mili」が全楽曲を担当しています。美しく幻想的な音楽で彩られたENDER LILIESの世界観を堪能してください。

経由:GematsuBinary Haze Interactive

© BINARY HAZE INTERACTIVE Inc.