Switch版『映画スタジオ物語』が2020年12月17日から配信開始!カイロソフトによる映画会社の経営シミュレーションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


カイロソフトが、Nintendo Switch版『映画スタジオ物語』を2020年12月17日から配信開始することをアナウンスしました。
販売価格は1,500円(税込)に設定されています。

本作は、『ゲーム発展国++』『ゆけむり温泉郷』『冒険ダンジョン村』『財閥タウンズV』『開店デパート日記』『テニスクラブ物語』などのカイロソフトによって開発された、映画会社の経営シミュレーションゲームです。
もともとはアプリ向けとして配信されていたタイトルですが、Switchにも対応ということになりました。

<概要>
映画会社の経営シミュレーション!
めざせ世界一の映画プロダクション!
世界を熱狂させる名作映画を生み出しましょう。

世界できらめく映画スタジオを目指す社長となってスバラシイ名作映画の数々を生み出そう!

あなたの手腕によっては…、CGスタジオや音楽スタジオ
演劇教室に食堂まで完備するステキな映画会社になるかも?!

いい映画を作るには、まずは監督の腕前が大切です。
時には営業先の仕事をしてもらい多才な監督に育てましょう。
映画の花形となる出演者は、俳優のほかにアイドルやダンサー、お笑い芸人など個性豊かな候補から選ぶことができます。
監督が企画に悩んだ時には、あなたが方向性を示し名作映画へと導きましょう!

目指すは最高ランクの映画スタジオ。
あなたの腕前で、世界にとどろく名作映画を生み出しましょう!

<公式サイト>
https://kairosoft.net/game/appli/filmstudio.html

<配信ページ>
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000019980.html

<紹介映像>

©KAIROSOFT CO.,LTD. All Rights Reserved.