Switch版『Eekeemoo』が海外で2018年8月2日に配信決定!三人称視点のアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Eekeemoo – Splinters of the Dark Shard』が、海外向けとして2018年8月2日に配信されることが決定しました。
販売価格は$4.99です。

本作は、William Morris-Julien氏による同名の漫画を原作とした、ゲーム化作品です。
漫画版は2007年~からオンラインで公開され、海外のファンから高い支持を得ています。

ゲーム版は三人称視点の探索アドベンチャーゲームとなっていて、主人公のEekeemooが悪魔の世界から友人を救う物語が描かれています。

パズル、完璧なタスク、バトルモンスター、アンデッドの軍団、そして恐ろしい恐怖のボスモンスターとの戦いや問題を解決できるように、Eekeemooを手助けしてあげましょう!

冒険を進めることで、Eekeemooの友達も増えていきます。
4人のアンロック可能なキャラクターはそれぞれ異なる能力を持ち、次の謎を解決するのに役立ちます。






紹介映像

情報源:米任天堂公式サイト

Eekeemoo & Character Art ©Goldborough Studio
Eekeemoo – Splinters of the Dark Shard ©Cooply Solutions Ltd

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク