『Eagle Island』がSwitchにも対応決定!ローグライクやメトロイドヴァニアから影響を受けた2Dアクションプラットフォーマー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PC(Steam)向けとして2019年2月に配信予定の『Eagle Island』ですが、Nintendo Switchにも対応することがPixelnicksからアナウンスされました。


本作は、Kickstarterで1291人の後援者を集めた、鷹狩りベースの2Dアクションプラットフォーマーです。

Quillと彼の忠節なフクロウKojiと一緒に、イーグル島の鳥の世界を探検してください。
緑豊かな森、危険な洞窟、そして失われた文明の遺跡を発見しましょう。
最後に、彼女のクラッチからIchiroを救うために必死の試みで壮大な神Armauraに立ち向かいます。

ユニークに生み出された世界の中、鷹狩りベースのゲームプレイで、Eagle Islandは美しく近代化されたピクセルアート美学に設定されて、そしてプラットフォームのジャンルに新鮮な空気の息吹を提供します。

ローグライクやメトロイドバニアのジャンルからインスピレーションを得て、Eagle Islandのプレーヤーは短期間、またはより長い物語を重視した経験を楽しむことができます。

<主な特徴>
●ストーリー、ローグライト、スピードランモード
●手続き的に生成された世界
●85種類の特典能力が用意されており、プレイごとにゲームプレイをミックスできる。
●魔法の羽はあなたのフクロウを元素の形に変えます
●探検すべき16の美しいエリア
●12の巨大ボス戦

Quillのソロムーブメントの武器は、ランニング、ジャンプ、そして時折棚をつかむことから成り立っています。方向パッドのような照準コントロールを使用して、8方向にKojiで攻撃を開始します。コンボからより大きな報酬を得るためにすばやく連続して敵を襲います。攻撃を失敗すると、あなたはフクロウのKojiが戻ってくるのをもっと長く待たなければならないでしょう。Kojiが攻撃されたり捕獲されたりした場合、Quillは一時的に無防備になるでしょう。

イーグル島は、キックスターターで1291の後援者によってサポートされました。

情報源:Gematsu

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク