Xbox One&Switch用ソフト『ダンジョンに捧ぐ墓標』が2020年に発売決定!やり込み型ローグライクRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Xbox One&Nintendo Switch用ソフト『ダンジョンに捧ぐ墓標 (Dungeon and Gravestone)』が、2020年に発売されることがワンダーランドカザキリから発表されました。

本作は、『BQM ブロッククエスト・メーカー』のワンダーランドカザキリが手掛ける、やり込み型ローグライクRPGです。
生成されるダンジョンはトラップあり、パズル要素ありの難解レベルで、何度も死ねるものになっているとのこと。

以下、BitSummit 公式サイトから本作の概要です。

死んでも死んでもまた蘇る。そこは悲しみだけが繰り返される死の世界。
死を当たり前のように受け入れる人々が住む、まるで抜け殻のような街。
自分は一体何者なのか?
ただ目の前にあるダンジョンへと足踏み入れていく。

何度も死ねるやり込み型ROGURLIKE RPG。
生成されるダンジョンはトラップあり、パズル要素ありの難解レベル。
500を超えるクエストに武器・アイテム収集、釣りをするのも命がけ!
どこまで深く潜れるのか!?かつてないダンジョン自動生成アルゴリズムへ挑め!
そしてダンジョン深層の先にあるものとは・・・

2020年リリース予定

スポンサーリンク