Switch用ソフト『Dragon Marked For Death』の草案が公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年1月31日に発売されるNintendo Switch用ソフト『Dragon Marked For Death』の草案が、インティ・クリエイツの代表取締役 社長・會津卓也さんのTwitterで公開されました。





制作日付は2008年8月18日となっており、その頃から企画が動いていたようです。
当時のタイトルは『ドラゴン MFD(仮称)』で、PSP向けとして想定されていました。

そんなに昔から動いていたタイトルなんですね。


<Amazon パッケージ版>