『ドラゴンボール ゼノバース2』の冬のアップデートで「オレ・レイドモード」が実装決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ドラゴンボール ゼノバース2』の最新アップデート情報が、2018年10月20日発売の「Vジャンプ 12月特大号」で公開されました。
冬に予定されているアップデートで、「オレ・レイドモード」が実装されることが発表されています。

●新アイテム「暗黒魔界の結晶」を使用すると、自分がレイドボスとなり他のプレイヤーと戦えるようになる。
●プレイヤーが極悪化するらしい?
●1VS5の対戦が楽しめる。
●合体ザマス、ドミグラ(前作のボス)、ミラ(合体)を使用できる。
●勝利した側に大量の経験値とゼニー、イベント限定で配布していたアクセサリー等がランダムで手に入る。
●無料アップデートでは、いつものようにアバター用の新衣装などが配信予定。
※「オレ・レイドモード」を遊ぶにはPlayStation Plus、Nintendo Switch Onlineへの加入が必要です。

情報源:@DBSuperFrance

ドラゴンボール超 8 (ジャンプコミックス)
とよたろう
集英社
売り上げランキング: 17,071