『インフィニティ ストラッシュ ドラゴンクエスト ダイの大冒険』は株式会社ゲームスタジオが開発を担当していることが明らかに!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


家庭用ゲーム機向けとして2021年にリリース予定の『インフィニティ ストラッシュ ドラゴンクエスト ダイの大冒険』ですが、株式会社ゲームスタジオが開発を担当していることがGamerの記事で明らかになりました。

企画・開発:株式会社ディー・エヌ・エー
企画・制作:株式会社スクウェア・エニックス
監修:堀井雄二

ゲームスタジオはこれまで、『ピンチ50連発!!』、『LORD of VERMILION』シリーズ、『星のドラゴンクエスト』、『ラブプラス EVERY』、『棋士・藤井聡太の将棋トレーニング』などの開発に関わってきました。

経由・情報源:@Renka_scheduleGamer

スポンサーリンク