【追記あり】『ドラゴンクエストXI』はPS4版・3DS版どちらが人気?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ついに7月29日に『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』が発売されましたね!
管理人はどちらも購入済みで、ぼちぼちとプレイしています。
本当は2D版をプレイしたかったのですが、TV画面でゲームをするのが好きなのでPS4版をプレイすることにしました。
2D版の未練は今もありますが、そこは我慢して遊んでますw

今回の注目ポイントは、何といってもPS4と3DSで2機種同時発売です!
PS4版は美麗映像によるフル3Dで、3DS版はデフォルメ3Dと懐かしのドット絵で楽しむことができます。

前代未聞の形で販売されることになりましたが、店舗ごとの販売ランキングも徐々に出てきてるようです。
一体どちらのほうが人気なのでしょうか。


<TSUTAYA>
TSUTAYA onlineのランキングでは、3DS版が1位、PS4版が2位でした。
販売本数は公開されていません。


<COMG!>
新潟県で展開するゲームショップCOMG!では、1位が3DS版で1409pt、2位がPS4版で1179ptでした。
3位が『スプラトゥーン2』で137pt、4位が『レイトン ミステリージャーニー』で28ptということを考えれば、DQ11が相当売れたことが分かりますね。


<なりゆきゲーム屋ブログ>
ゲーム屋店長の「なりゆきゲーム屋ブログ」さんでは、
PS4:55%
3DS:45%
消化率はどちらも7割くらいのようです。


<ゲーム専門店PAO>
ゲーム専門店PAOに勤務する方のブログ「おしょ〜の激コアゲームライフ」では、1位がPS4版で消化率82%、2位が3DS版で消化率49%でした。
消化率に若干の違いがあるものの、売上本数はほとんど同じだったようです。


<ゲームショップ1983>
札幌のゲームショップ1983さんでは、7月30日時点で3DS版PS4版の予約本数・売れた本数が1本差とのこと。


<ゲームショップハチスケ>
ゲームショップ「ハチスケ」さんでは、予約数は同じくらい。
販売本数では3DS版のほうが若干多いようですが、PS4版も売れているとのこと。


見た感じ、それほど大きな差があるようには感じませんでした。
コアゲーマーの多い個人店のようなゲームショップではややPS4版が有利、大きなゲームショップや量販店では3DS版が有利くらい?

本体の普及数から考えて、最終的には3DS版のほうが売れていく気はしますが、初週の販売本数はそこまで極端な差はないかもですね。


追記

<ゲオ>
ゲオによる7月24日~30日までの新品ゲームランキングTOP10も公開されました。
PS4版が1位、3DS版が2位になったようです。

<バイヤーコメント>
『ゲームファン待望の「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」が発売されました。29日は、土曜日発売という事もあり、朝から多くのお客様が並びました。発売より2日間で、PS4版が週間売上数ランキング初登場1位となりました。また、販売比率は、PS4版が3DS版を上回り、55:45でした。』(株式会社ゲオ メディア商品部 メディア商品2課 バイヤー 武藤 崇史)

55:45で、PS4版が上回ったとのこと。

ゲオのような大きなゲームショップでもPS4版が1位になりました。
これで本当にどっちが売れたのか分からなくなってきました。
僅差ということも考えられそう。


『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 公式ガイドブック』を予約

▼Amazon
PlayStation(R)4版 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 公式ガイドブック
ニンテンドー3DS版 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 公式ガイドブック

▼楽天ブックス
PlayStation(R)4版 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 公式ガイドブック
ニンテンドー3DS版 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 公式ガイドブック