『Do Not Feed the Monkeys 2099』のSwitch版が発売決定!


『Do Not Feed the Monkeys 2099』のNintendo Switch版が発売されることが、本日放送の「INDIE Live Expo Winter 2022 DAY2」で発表になりました。
2023年に発売が予定されています。

本作は、『Do Not Feed the Monkeys』の続編となる、監視カメラで見知らぬ人々のプライバシーを侵害していく、のぞき見シミュレーターゲームです。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

このデジタル盗撮シミュレーターで、見知らぬ人を防犯カメラでのぞき見し、プライバシーを侵害し、親密な秘密を発見してください。霊長類観察クラブの未来へようこそ 2099年になっても、不運な被写体にちょっかいを出すことに関する黄金律は残っています。DO NOT feed the monkeys(サルに餌はやらないでください)!

人生は 少し メタ…を手に入れようとしている。

権力は好きですか? 他人の人生をコントロールするというのはいかがですか?
規則に違反するのは好きですか? それに興奮しますか? たぶん「反逆者」はあなたのミドルネームでしょうか?
排他的なグループの一員になりたいですか? 重要人物になりたいですか?
お金を稼いでお金持ちになりたいですか?

上記の質問のいずれかに「はい」と答えた場合は、幸運です!あなたは霊長類観察クラブへの加入に招待されました。新規メンバーとして心からの望みをかなえてください。すでにクラブに所属している方は、そろそろ出世の階段を上るときです。 

快適な自宅からケージの中にいるサルを観察し、副業で稼いだ現金を隠し、対象者の生活を操り、神のような役割を果たすこともできるかもしれません。躊躇しないで、2099年をあなたの年にする時が来ました!

ディストピアの夢の国
時は2099年で、異星人の知識が技術の急速な進歩を引き起こし、今や大企業が惑星を後援するまでになりました。資源を奪われた地球は荒れ地となり、人類は銀河系全体に広がりました。人間、ロボット、異星人が今や共存しています。

スパイ活動が奨励されています
MonkeyVisionアプリは、隠しカメラと監視ケージを管理するのに役立ちます。観察をしたり、インターネットを検索して、それぞれの主題について詳しく学んでください。もっとカメラが必要ですか? 隣に住むいかれた陰謀論者を避けながら、副業でお金を稼いでください。

絶対にサルに餌をやらないこと
対象を知ると、それらと対話する機会が得られる場合があります。セキュリティシステムをハッキングしたり、脅迫電話をかけたり、変わった飲み物に自分の味を付けたりすることもできます。しかし、それはクラブの規則に反するため、そうしたことはすべて忘れてください。

ニューゲーム、ニューテクノロジー
以前のクラブメンバーの卒業生の場合は、新しいゲーム体験以外にも、コミュニティが要求する機能がいくつか追加されていることに気付くでしょう。

An OmniPal: 孤独な監視の時代は終わりました。OmniPalは、企業のプロモーターとして機能するホログラムによって表される人工知能です。OmniPalsは、外の世界へのもう1つの窓であり、他の神秘的な機能を提供する可能性があります。

エンドゲームの内容: ゲームを終了すると、早送り機能などの新しいエキサイティングな機能が利用可能になります。他にどんな報酬が待っているかは誰にもわかりません!

のぞき穴: のぞき穴は標準装備ではありませんが、いずれ入手できるようになります。ドアを開けようと決心する前に、誰がドアをノックしているかをこっそり見てみましょう。

DNFTMの作成者から
Do Not Feed the Monkeys 2099は、世界中で受賞歴のあるゲーム Do Not Feed the Monkeysの続編です。シリーズの起源に興味がある場合は、こちらをご覧ください。

© 2022 by Fictiorama Studios. All Rights Reserved.