『Die for Valhalla!』がニンテンドースイッチに対応される?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Kickstarterで支援受付が始まっているインディーズゲーム『Die for Valhalla!』が、Nintendo Switchに対応するかもしれません。

まずは簡単にゲームの紹介を。

本作は、Monster Couchによって開発された、横スクロールタイプの2Dアクションゲームです。
SEGAの『ゴールデンアックス (Golden Axe)』から影響を受けて開発されています。

現時点での対応機種はPC/PS4/XboxOneとなっていて、2017年9月に発売が予定されています。

■Die for Valhalla!のプレイ映像

■ゴールデンアックスのプレイ映像

スポンサーリンク

Switch版にも対応?

本作はPC/PS4/XboxOneで発売予定ですが、キックスターターページのプラットフォーム情報には「Nintendo Switch?」と記載されています。

現在Switchの参入に向けて検討している段階であり、開発チームは開発キットを入手しようと努力しています。
他のプラットフォームと並んでSwitch版の準備をしているとのことで、確定ではありませんが、うまくいけばSwitch版がリリースされる可能性があります。

何か続報があれば、すぐにお知らせします。

<キックスターターも実施中>
キックスターターで支援受付も開始されていて、支援額に応じてゲームソフトのダウンロード版や、Tシャツなど様々なグッズを受け取ることができます。

締め切りは2017年3月10日まで。
目標額$5,600に対して、$2,955の支援金・84人の支援者が集まっています。
締め切り日まで1ヶ月以上あるため、目標金額には到達できそうですね。
※2017年2月4日時点の情報です。

情報源:Kickstarter支援ページNintendo Everything

スポンサーリンク