Switch版『Deponia』が海外向けとして2019年3月23日に発売決定!ポイントアンドクリック型のコメディーアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


発売されることが噂されていたNintendo Switch版『Deponia』が、海外向けとして2019年3月23日にリリースされることがDaedalic Entertainmentから正式発表されました。

本作は、ドイツに拠点を置くデベロッパーDaedalic Entertainmentによって開発され、シリーズ3部作で展開されているポイントアンドクリック型のコメディータッチなアドベンチャーゲームです。
スチームパンク風のアニメーションイラストを特徴としています。

Deponia
Deponia

posted with amazlet at 19.01.17
Nordic
売り上げランキング: 108,890

以下、OriginよりPC版の概要です。

面白おかしい大冒険を繰り広げてルーファスとゴールの熱烈な恋を実らせよう!
GameStar magazineから「ドイツのLucasarts」とまで称賛されたトップクラスの開発会社Daedalic Entertainmentが贈る作品です。

デポニアーはあらゆるところがゴミだらけ。変わり者のルーファスは、こんな惨めな状況から抜け出そうとあれこれとがんばります。彼の生活は見渡す限りのゴミと同じく、まったくどうしようもないことばかり。ですが、あの空に浮かぶ街に行き、その裕福な人々に仲間入りするチャンスを得ようと必死です。そんなみすぼらしくうだつの上がらない彼に運命が微笑みかけてきました。ゴミの山に、ゴールという名の美しい女性があの上空の街から降ってきたのです。ルーファスは彼女を夫のもとへ返してあげようと心に決めます。しかし、その夫がルーファスとそっくり。そのことを知ったルーファスは、上へ上へとあの街へ到達すべく、おかしな計画を立て始めるのです。ですが、思い通りに話が進むはずもありません。彼女に恋してしまったために、いつものように何でもアリとはいかないのです。

ゴミ山育ちのみすぼらしいルーファスを助け、美しい少女との恋を実らせてあげましょう。彼が夢にまで見る上流階級のこの少女がデポニアーから抜け出すカギになっています。そして、なんとこの惑星を救うカギでもあるようです。

<主な特徴>
●コミック調のユニークなHD 2D手描きグラフィック
●へんてこなキャラクターが繰り広げる面白おかしい独特のユーモア
●難解な謎解きとユーモアあふれる会話
●Douglas Adams(The Hitchhiker’s Guide to the Galaxy)、Terry Pratchett(Discworld)、そしてMatt Groening(The Simpsons、Futurama)の独特の世界観を継承
●「Edna & Harvey:The Breakout」、「Edna & Harvey:Harvey’s New Eyes」、「The Whispered World」を手がけたクリエイターが制作

情報源:Nintendo Everything

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク