【電撃調べ】2018年1月22日~28日の販売ランキングが公開!パッケージ版『VOEZ』は初週1,122本、『FIFA 18』は累計10万本目前

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


アスキー・メディアワークス事業局調べ(電撃調べ)による、2018年1月22日~28日の週間ソフト販売ランキングが公開されました。

<総括>
2018年1月25日に発売されたパッケージ版『VOEZ』の初週販売本数は、1,122本でした。
『VOEZ』はSwitchのローンチタイトルとして3月3日から配信されていて、昨年末時点で全世界で5万ダウンロードを突破したことがフライハイワークスから発表されていました。

VOEZ - Switch
VOEZ – Switch

posted with amazlet at 18.02.01
フライハイワークス (2018-01-25)
売り上げランキング: 741
サードパーティソフトの主な売上

VOEZ以外のサードパーティのソフトでは、『FIFA 18』5,294本(累計98,201本)で13位、『モンハダブルクロス Nintendo Switch Ver.』2,494本(累計203,480本)で22位、『ワンピース 海賊無双3 デラックスエディション』1,522本(累計29,708本)で31位、『すみっコぐらし すみっコパークへようこそ』1,383本(累計57,078本)で33位、『スーパーボンバーマン R』1,200本(累計154,125本)で41位となってます。

『FIFA 18』は累計98,201本となっていて、次週のランキングでは10万本しそうな勢いです。
ただ、同期間におけるメディアクリエイト調べでは78,169本、ファミ通調べでは71,598本となっており、かなり開きがあります。
毎週数千本ベースでは売れているので、最終的に全ての調査機関で10万本は越えてくるって感じですかね?

また、店頭では現在も定期的に問い合わせがある状態にあるようで、まだまだ売れていきそうな感じです。

FIFA 18  - Switch
FIFA 18 – Switch

posted with amazlet at 18.02.01
エレクトロニック・アーツ (2017-09-29)
売り上げランキング: 69

ちなみに、電撃調べによる『モンスターハンター:ワールド (PS4)』の販売本数は、発売3日間で1,333,602本でした。
ダウンロード版は含まれず、DL版を含めると販売本数は200万本前後に達する計算になるとのこと。
また、店頭消化率はほとんどのお店で95%前後に達し、週末には品切れ店が続出したようです。

本体の売上

同期間におけるSwitch本体の販売台数は、43,413台でした。
PS4本体は149,095台です。
今週分のランキングはやはりPS4一色のようで、Switchについては触れられていません。

情報源:電撃オンライン

スポンサーリンク