「Nintendo Switch」はほとんどの店で初回出荷分の95%が完売状態に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電撃オンラインで、2017年2月27日~3月5日の週間ソフト販売ランキング TOP50が発表されました。
それによると、「Nintendo Switch」はほとんどの店で初回出荷分の95%が消化されて、完売状態になっていたことが分かりました。

【関連リンク】
メディアクリエイト調べ
電撃オンライン
2017年2月27日~3月5日のゲームソフト販売本数ランキングが公開!(ファミ通版)

■ハード別 ソフト販売本数(集計期間:2017年2月27日~3月5日)
スイッチのソフト販売本数は、255,469本
2月27日週構成比は、44.8%

■週間ハード販売数(集計期間:2017年2月27日~3月5日)
スイッチの週推定販売数は、336,512台
2月27日週構成比は、82.3%
店頭消化率はほとんどのお店で95%前後に達し、初回出荷分はほぼ完売に。

一番売れたのは『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』で、20.4万本(Wii U版との合計は24.3万本
本体に対する装着率は60.8%と、Wiiと同時発売された『トワイライトプリンセス』(発売週12.8万本/累計52.9万本)の35.9%を大きく上回り、市場を牽引しました。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

パッケージ版のロンチタイトル8本合計では37.9万本を販売。
本体に対する装着率は1.1本と、Wii Uの1.2本、Wiiの1.7本を下回る結果となりました。

本体と一緒に『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』を購入する人は多かったものの、他のタイトルはいまいち。といった感じでしょうか。
ただ、現在も本体が多くの店で売り切れ状態となっているため、ロンチタイトルは今後も売れていくと思います。

Nintendo Switchを購入する

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー
Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

スポンサーリンク