Switch版『Demon Hunter: 謎めいた光』が国内向けとして2021年10月21日に配信決定!


Nintendo Switch版『Demon Hunter: 謎めいた光 (Demon Hunter 4: Riddles of Light)』が、国内向けとして2021年10月21日に配信されることが決定しました。
販売価格は990円(税込)に設定されています。

本作は、「エニグマティス」及び「グリムレジェンド」シリーズの制作チームによって開発された、『Demon Hunter: 明かされる真実』の続編になるポイント&クリックタイプのパズルアドベンチャーゲームです。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

次世代のデーモンハンターになろう!

ドーン・アシュモアが古代エジプトの暗い謎を解明したことによって、古代の神々が我々の世界に足を踏み入れる。

あの有名なデーモンハンターが再び闇の勢力に立ち向かいますが、今回は思いもよらない事態が発生してしまい、ドーン・アシュモアは廃墟と化した古代エジプトの寺院に潜む邪悪な力に捕えられてしまいます。唯一ドーンを救うことができるのは姪のライラだけですであり、彼女は叔母のドーンを救うために躊躇せずに立ち上がります。しかし、ミッションをこなしていくうちに自分の身の回りに起きてる異常事態は決して偶然ではないことを知っていく…

ライラは古の神々に支配された謎めいた古代エジプトの遺跡を冒険していく中、鍵のかかった宝箱や石版に刻まれた数々の伝説を暴いていき、やがて恐ろしい真相を知ることになります。彼女自身がセト神によって捕えられていたのです。セトは最も恐ろしい神であり、世界を滅ぼそうとする彼を止めることは誰にもできません。最後のデーモンハンターが堕ちた時、人類の希望は途絶えてしまうことでしょう。

ライラはどんな謎を解明するのでしょうか?どうやって闇の勢力と戦うのでしょうか?さあ、デーモンハンターシリーズをプレイして古代エジプト神話の世界を冒険しましょう。

© 2021 Artifex Mundi S.A. All rights reserved.