『デイグラシアの羅針盤』の英語化を実現するためのクラウドファンディングは不成立に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『デイグラシアの羅針盤』の英語化を実現するためのクラウドファンディングが、先日よりレムニスカ社より開始されました。
目標金額はUS$ 57,000でしたが、最終的に208人のバッカーからUS$ 7,844が集まりました。

残念ながら、期日までに目標金額に到達することがなく不成立になってしまったようです。

下記にレムニスカ社からのメッセージがあります。

皆様、こんにちは。
今日は「デイグラシアの羅針盤:英語版」キックスターターの終了日です。

「デイグラシアの羅針盤」は我々にとって、数年前から興味があるADVでした。

「Ever17 -the out of infinity」に対するファンレターとして書かれており、「Ever17」のおかげで翻訳業務に携わった我々にとって「デイグラシアの羅針盤」は深い縁がある気がしていました。
「デイグラシアの羅針盤」が完成した時、面白いストーリーに惹かれました。
我々と一緒に心から、カタリスト様の作品を皆様に楽しんで貰いたかった。

残念ながら、資金目標が達成出来なかった為、、本作のローカライゼーション及び開発を進める事が出来ません。
最初からこのキックスターターには様々なハードルがあり、我々の力不足により努力だけでは、それを超える事が出来ませんでした。
キックスターターを支援して頂いた皆様、今までの応援に心から感謝致します。

コメントや相談を拝見し、キックスターターについての、皆様の思いは十二分に感謝しております。

こちらが毎週キャラクタープロフィールと設定情報を用意して皆さんに見せるのは楽しかった。
それを喜んで下さる皆様の反応。「デイグラシアの羅針盤」のスリリングな話の一部をお見せする事が出来て、非常に喜んでおります。
それでは、皆様とのお別れです。

現在、本作のキックスターターを再開する予定はありませんが、我々のパブリッシングは終わりはしません。
他にも英語圏に翻訳して発売したいゲームがあります。
今後もパブリッシングをチャレンジしたいと思います。

もし機会があれば、また皆さんとお会いし、次に成功する為に精一杯精進致します。

皆様、ありがとうございます

今後については、本作のキックスターターを再開する予定はなく、他にも英語圏に翻訳して発売したいゲームがあり、パブリッシングをチャレンジしていくとのことです。