Switch用ソフト『Defend the Rook』が国内向けとして2022年4月14日に配信決定!

スポンサーリンク


Nintendo Switch用ソフト『Defend the Rook』が、国内向けとして2022年4月14日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,840円(税込)に設定されていますが、2022年4月13日 23時59分までは割引価格の1,380円(税込)で購入することができます。

本作は、ローグライクなタクティクスボードゲームの戦闘にタワーディフェンス要素をミックスさせたストラテジーゲームです。
迫りくる敵を打ち負かして、生きて領土を守り抜きましょう!

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

ローグライクタクティクスボードにタワーディフェンス要素をミックス。迫りくる敵を打ち負かし、生きて領土を守ろう!

ヒーローを配置して、敵を出し抜こう!

押し寄せる敵のウェーブを戦い抜いて、従来のタワーディフェンス以上の戦略を楽しもう。
強力な呪文で形勢逆転!ピンチを切り抜けて、敵を出し抜こう。

タワーを作り上げてアップグレードし、敵の攻撃から生き抜こう!

生き延びるためには、ヒーローの知力や力以上に、君のひらめきが必要になる!タワーの配置やアップグレードで検討を重ねることが、確実な勝利への道だ。

罠や柵を設け、城を守ろう!

罠や柵を賢く作って侵略者を狭い通路へ誘い込み、惑わせよう。敵兵に大混乱を引き起こし、分散させることも可能だ!

英雄となって王国を救え!

君に領土を守る力はあるか?今すぐゲームを手に取り、手続き生成型の他にはないローグライクゲームを楽しもう!どの戦いひとつとっても、同じものはない。

©One Up Plus Entertainment