『ドラゴンボール ゼノバース2』の「エキストラパック 第2弾」で<∞の歴史編>が収録決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年に配信が予定されている『ドラゴンボール ゼノバース2』の「エキストラパック 第2弾 (DLC第6弾)」で、『∞の歴史編』が収録されることが12月20日発売のVジャンプ3月特大号で発表されました。

『∞の歴史編』には、忍者刀のような武器を背負った新キャラクター「謎の青年」が登場します。
ストーリーに関わるようですが、味方なのか敵なのかは一切不明です。

「謎の青年」は、刀を使った斬撃を得意としています。
また、独特の気弾を駆使した遠距離攻撃も使いこなします。
プレイアブルキャラクターとして登場するそうなので、自分で使うこともできるはずです。

さらに新たな新システムも追加されています。

①特別な衣装にチェンジ!
西遊記スタイルの悟空衣装や、幻の「超サタン (DB超に登場)」を再現できます。

②パートナーカスタマイズ
超戦士たちのカラー、技、能力値などのカスタマイズが一部可能になります。
歴史改変の影響がカスタマイズに影響しているらしく、技の組み合わせで使用可能な技が変わるとのこと。
(ちょっと意味が分かりにくいですね)

③クロス究極技
超戦士たちとパートナーになって、絶大な威力の究極技を発動できるようになります。
孫悟空とのダブルかめはめ波などがあるようです。
究極技カテゴリに「クロス究極技」がいくつか追加されるのかな?
どんな仕様なのか気になりますね。

情報源:saiyanisland

<ここからネタバレの可能性あり!>
ここからネタバレの可能性があります。
気になる方は見ないでください。
今後公式発表があると思いますので、楽しみを残しておきたい方は特に見ないでください。

ネタバレ回避のため、画像の下に書きます。

<ネタバレ注意報>
ネタバレかもしれませんよ! 見ても公開しませんか!?

<ここからネタバレ>
『ドラゴンボール ゼノバース』シリーズには、暗黒魔界復活を目論む「トワ」と、ミラが作り出した人造人間「ミラ」が登場します。
彼らは海外で展開された『ドラゴンボールオンライン (日本で展開することなく数年でサービス終了)』に登場したオリジナルキャラクターで、原作やアニメには一切出てきませんでした。

二人とも日本でお披露目されることはなくお蔵入り状態となっていましたが、『ゼノバース』シリーズに一部設定などが変更されて参戦を果たし、日本でも知られる存在となりました。

そんな二人には、「フュー (Fu)」という子供がいたそうです。
※『ゼノバース』シリーズでは子供がいるという設定は現時点でありません。

『∞の歴史編』に登場する新キャラクターは、「フュー」の成長した姿であると海外では噂されています。
身体的特徴が似ていることに加えて、「エキストラパック 第1弾」のデータ解析で「FUU」というキャラクターのデータが見つかったことからも、ある程度信憑性はあるようです。

もちろんこれはただの「噂」です。
彼が何者であるかは現時点では分かりません。
公式発表を待ちましょう。

スポンサーリンク