Nintendo Switch版『ドラゴンボール ゼノバース2』の詳細が判明!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『ドラゴンボール ゼノバース2』の詳細が判明しました。

Switch版では3大新システムが搭載され、さらに超豪華2大特典が付いてくるようです。

3大新システムが搭載

①アドホック協力プレイ
『ゼノバース』シリーズ初となる「アドホック協力プレイ」に対応します。
近くにいる最大6人の友達と通信プレイで遊べます。

②モーションセンサーで究極技
Joy-Conを使って究極技を放てるようになります。
例えば、両手を使って「かめはめ波」が撃てます。
PS4版よりも、より臨場感のあるバトルが楽しめそうですね。

③Joy-Conで対戦もできる
1つのハードで、友達と対戦することもできます!
Joy-Conをおすそ分けしての対戦ができるかは不明です。
続報待ちです。

超豪華2大特典

①期間限定特典
前作のメインストーリーとなる「タイムパトロール」を追体験できます。
前作未プレイの方にとっては、嬉しい特典となりそう。

ダイジェストでプレイできるのか、1のストーリーミッションを全てプレイできるのかなど、詳しい詳細は不明です。
こちらも続報待ちです。

<アバター主人公について>
『DBX2』では、1のアバター主人公を2のストーリーに登場させることができました。
(1と2のアバター主人公は別人扱いです。)
追体験で使用したアバター主人公を2のストーリーに登場させることができるなら、素晴らしいと思います。
ぜひ実現してもらいたいです。

もし実現する場合は、1の追体験ストーリー完全クリア後に、2のストーリーを始める。という形になると思います。

②早期購入特典
早期購入特典として、「本編全キャラ早期開放」コードが付いてきます。
アンロック条件を満たすことなく、その日から70人以上のキャラクターを使えるようになります。
※キャラクターはストーリーを進めることでも入手可能です。

『ドラゴンボール ゼノバース2』は2017年秋に発売予定。
販売価格は6,800円(税別)です。
ダウンロード版も同価格となります。

情報源:2017年5月20日発売のVジャンプ7月特大号

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc

スポンサーリンク