Switch版『Darksiders Warmastered Edition』が海外向けとして発売決定!ヨハネの黙示録のモチーフにした3Dアクションアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Darksiders Warmastered Edition』が、海外向けとして発売されることがパブリッシャーのTHQ Nordicからアナウンスされました。
リリース日は未定です。

本作は、「DARKSIDERS(ダークサイダーズ)」をリマスターした3Dアクションアドベンチャーゲームです。
リマスター版は、2016年11月22日にPS4&XboxOne版が、11月29日にSteam版が、2017年5月23日にWiiU版が発売されました。

ヨハネの黙示録のモチーフにした世界観や、美麗グラフィック、ハクスラ系のアクションなどが特徴です。
ゲームとしては、『デビルメイクライ』のようなアクションと『ゼルダの伝説』のような謎解きアクションが組み合わさったようなものになっています。

下記にPS4版の概要があります。

<ストーリー>
悪の勢力に欺かれ、時ならぬ世界の終焉をもたらした黙示録の四騎士が一人“ウォー”は、ある濡れ衣を着せられてしまう。それは神聖なる掟を破り、天界と魔界の間に戦争を起こしたというものだった。殺戮が続く中で魔界の勢力は天界の勢力を打倒し、下界は悪魔たちの手に落ちてしまう。

焦炎評議会の前に引き立てられたウォーは無実の罪により起訴され、力を奪われた。名誉を汚され、命の危機にさらされたウォーには一つの選択が与えられる。それは、地上に戻り、真相を解き明かして真の罪人を罰すること。

復讐に燃える天使たちがウォーをつけ狙う。また本来は敵対している魔界の勢力とも対峙し、狩るべき悪魔たちと危うい同盟を築かなければならない。逆風の中、ウォーは焦土と化した地上で復讐と雪辱を果たすことができるか。

<リマスター版の特徴>
・ネイティブ1080pに対応
・全てのテクスチャ解像度を倍に
・レンダリングの改善と再加工
・影のレンダリングクオリティの向上
・ポストプロセスエフェクト追加
・フレームレート60FPS
情報源:PS.com

情報源:Gematsu

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク