Switch版『Dark Deity』が海外向けとして2022年に発売決定!


パブリッシャーのFreedom GamesとデベロッパーのSword & Axeが、Nintendo Switch版『Dark Deity』を海外向けとして2022年に発売することを発表しました。

本作は、現在PC(Steam)向けとして利用可能な、『ファイアーエムブレム』ライクのターンベースなシミュレーションRPGです。
30人のプレイアブルキャラクター、独自のスキルと能力を備えたクラス、多くの章などを備えています。

なお、現時点ではPC版が日本語に対応していないため、Switch版が日本語に対応するようになるかは不明です。

●関連リンク
『ファイアーエムブレム』ライクなターン制SRPG『Dark Deity』は“ライク”なだけじゃない独自性とバランスの良さも魅力【爆速プレイレポ】 | Game*Spark

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋