『DAEMON X MACHINA』の佃Pが次回作を作ると2周年記念放送で宣言!

スポンサーリンク

本日9月14日に、『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』の2周年を記念した番組が配信されました。

番組には本作のプロデューサーの佃健一郎氏とディレクターの淡田賢氏が登場。

番組の最後で、佃Pが次回作を作ると宣言しました。
ただ、ここからやっていく段階でまだまだ時間はかかるとのこと。

佃Pによる完全なコメントは次の通りです。

「お知らせというわけじゃないですけど、2というか次回作は作りますよ!っていう。力強い宣言を最後にしておきたいなと。」
「やる気はあるし、いろいろと今テストというか…次のことを考える時間が必要なので、ちょっと時間をいただくと思うんですけど。」
「やっぱりもっと新規の人に入っていただきたいですし、だんだんゲームの中身自体も変わるので…時代で変わっていくので。どういったものがいいのかな…とかっていうのはあって、まだまだここからやっていきたいなって思っているので。一応宣言はしましたが時間はかかりますよ。」