PS4&Xbox One&Switch&PC用ソフト『Cyber Shadow』のプレイリポートがファミ通.comに掲載!日本語対応も予定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Xbox One&Nintendo Switch&PC用ソフト『Cyber Shadow』のプレイリポートが、ファミ通.comに掲載されました。

本作は、“MekaSkull”ことAarne Hunziker氏率いるMechanical Head Studiosによって開発されている、『忍者龍剣伝』などの往年の忍者ゲームを彷彿とさせるレトロスタイルの横スクロール2Dアクションプラットフォーマーです。
8ビットスタイルのゲームを現代に蘇らせたようなゲームデザインを特徴にしています。

<プレイ動画>

PC(Steam)版は日本語インターフェイスに対応予定ということは判明していましたが、ファミ通.comの記事によって日本語対応を予定していることが改めて明らかになりました。
発売時期については未定なものの、年内か2020年初頭のリリースを目指しているとのことです。

すべてのプラットフォームで日本でリリースされるかは不明ですが、日本語対応予定ということなので可能性は高いはずです。

情報源:サイバー忍者が一族の運命を背負い、廃墟都市を進む! 8ビット風アクション『Cyber Shadow』プレイリポート【PAX West】 – ファミ通.com

<公式サイト>
https://yachtclubgames.com/cyber-shadow/