Nintendo Switch用ソフト『キューブクリエイターX』の予約が開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『キューブクリエイターX』の予約が、本日2018年1月12日から開始されました。

本作は、38万以上ダウンロードされる人気作となった『キューブクリエイター3D』、パッケージタイトルとして大進化を遂げた『キューブクリエイターDX』に続く、キューブクリエイターシリーズの第3弾になります。
これまではニンテンドー3DSで発売されてきましたが、今回は対応ハードがNintendo Switchとなったことで、グラフィックやゲーム内容がこれまで以上にパワーアップしています。

Switch版には、従来の箱庭の楽しさに加えてRPG要素も追加されています。
「ホームワールド」の住人と交流したり、アイテム交換などもできるようになっていて、今までよりもさらにやりこみ度が増しました。

「どうやって遊んでいいのか分からない!」と思っていた方も、ストーリーが導入されたことで遊びやすくなっていると思います。

<Switch版の特徴>
■「キューブクリエイターDX」がさらにデラックスに!
前作「キューブクリエイターDX」より、ワールドの数、キューブの種類、モンスターの種類などが大幅にボリュームアップ。
また、前作にはなかった家具や、宝の地図が存在したり、モンスターを仲間にするだけでなく育成もできたりとシステム面も進化している。

■箱庭の楽しさにロールプレイの要素を追加!
モンスターが出てこないワールド「ホームワールド」が登場。
他のワールドと繋がっている拠点となるワールドである。
「ホームワールド」には住民が存在し、コミュニケーションも取ることが可能に。
アイテムの交換なども出来るようになり、ロールプレイングゲームの要素を盛り込んだ。

■ユーザーコミュニティへ発信しやすい環境を提供!
ニンテンドースイッチのSNS投稿のしやすさを利用し、投稿用素材を作成しやすい環境を提供。
画角を調整したり、写真のフレームも選択したりと、切り取った場面を自由にカスタマイズできるため、自分好みの画像を簡単に作成することが可能。

予約先

▼Amazon
キューブクリエイターX 【予約特典】オリジナルシール (仮) 付 – Switch

関連映像

情報源:アークシステムワークス

(C)2018 Big John Games/(C)ARC SYSTEM WORKS