PS4&Xbox One&Switch&PC用ソフト『Cris Tales』の海外発売日が2020年11月17日から2021年初頭に延期に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Xbox One&Nintendo Switch&PC,Steam,GOG,Stadia用ソフト『Cris Tales』の海外発売日が、2020年11月17日から2021年初頭に延期にされることがパブリッシャーのModus GamesとデベロッパーのDreams Uncorporated, SYCKから発表されました。
※このゲームはPS5とXbox Series Xでも発売が予定されています。

これは難しい決断だったものの、ファンに魂を込めたものを届けるために延期という決断を下したとのこと。

このゲームには3つの世界(過去、現在、未来)があり、過去、現在、未来の違いを示すため少なくとも3回作成する必要があり、ある意味で3つの異なるビデオゲームを同時に開発するようなもののため、開発に時間がかかっているようです。

本作は、日本の古典的JRPGへのラブレターとなる、手書き2DアートによるRPGです。
「クロノトリガー」、「ファイナルファンタジーVI」、「ヴァルキリープロファイル」などのクラシックRPG、そして「ブレイブリーデフォルト」や「ペルソナ5」といったタイトルからインスパイアを受けたとのこと。

20時間以上のゲームプレイが想定されており、過去の世界を振り返り、現在の世界で行動して、そして未来が変わっていく壮大な物語が繰り広げられます。