Switch版『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』が2021年11月11日に発売決定!


日本一ソフトウェアが、Nintendo Switch版『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』を2021年11月11日に発売することを発表しました。
販売価格は5,980円(税別)に設定されています。

本日より、Amazon.co.jp楽天ブックスNippon1.jp ショップなどでパッケージ版の予約も開始です。
なお、Nippon1.jp ショップでは限定版も取り扱い中です。

PS4&PSVitaからの移植となる本作は、2016年6月23日にPS Vitaで発売されて、大ヒットを記録したダンジョン探索RPG『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』の流れを汲む探索型の3DダンジョンRPGです。

『魔女と百騎兵』シリーズや前作『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』でおなじみのスタッフが引き続き製作を担当。
日本一ソフトウェアの泉達也氏がディレクター&シナリオを、原田たけひと氏がキャラクターデザインを、そして音楽を佐藤天平氏という前作と同じスタッフで開発されました。

【公式サイト】
https://nippon1.jp/consumer/galleria/

※掲載している価格等の情報は、2021年8月26日時点におけるものです。

©2020-2021 Nippon Ichi Software, Inc.