Switch版『Combat Core』が海外向けとして2019年1月10日に配信決定!『パワーストーン』や『カスタムロボ』の要素を組み込んだ3D対戦アクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Combat Core』が、海外向けとして2019年1月10日に配信されることが決定しました。
米国での価格は$19.99に設定されています。

本作は、インディー開発者MABManZ氏らによって企画・開発され、Steamにて早期アクセス版が配信中の対戦バトルアクションゲームです。
現代的な美学と未来的なサイバーパンクをカラフルに組み合わせた、3Dアリーナで戦いを繰り広げます。

『パワーストーン』や『カスタムロボ』、その他古典的な対戦ゲームから要素を組み込んでおり、ベースの速い戦闘、環境を戦略的に活用したバトルなどを特色としています。

<主な特徴>
– 1VS1から4バトルロイヤル,またはチームモードといったハイパワーコンバット

– 物理ベースの環境破壊とインタラクティブなラグドール物理

– 楽しさとユニークな動き、強みを持つオリジナルキャラクター

– Combat Coresは戦闘力を高め、あなたのプレイスタイルに合うように特別な攻撃を使用することができます

– ローカルマルチプレイヤー+オンラインマルチプレイヤー

– さまざまな力学と危険を伴うインタラクティブなアリーナ

– レーザー刀からエネルギー手榴弾発射装置までの幅広い武器をピックアップ。複数の攻撃方法

– 異なるキャラクター、ステータス、スキルを持つカスタムファイターを作成するためのフルキャラクターエディタ

情報源:米任天堂公式サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする