Switch版『CODE SHIFTER』の「あらかじめダウンロード」が開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Xbox One&Nintendo Switch&PC用ソフト『CODE SHIFTER (コードシフター)』が、2020年1月30日に配信される予定です。
ダウンロード専用となり、販売価格は2,000円(税込)に設定されています。

本日より、Switch eショップにて「あらかじめダウンロード」が開始されました。
「あらかじめダウンロード」しておけば当日スムーズにプレイすることができます。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

【公式サイト】https://www.arcsystemworks.jp/codeshifter/

どこかで見たことのあるあのキャラクター達が100人集合。
キャラクターを変身して進むハチャメチャ横スクロールジャンプアクション。

舞台はゲーム会社「Awesome Rainbow Corp 」
ゲームが完成間近というなかで、起こるちょっと不思議な物語。

このゲームは「コードシフター」を操作し、バグを倒していく横スクロールジャンプアクションゲームです。
プログラム世界で発生したバグを退治していくことで、現実世界のストーリーが進んでいきます。
スタッフたちは無事ゲームを完成させることが目的です。

■斬新なビジュアル表現
「水彩タッチのアートスタイル」
「フラットな色彩のスタイリッシュなアート」
「レトロ調ピクセルアート」
テンポよく変わる新鮮なビジュアルにはワクワクが止まらない!

■ゲームシステム
現れる敵を倒しまくる爽快、横スクロールジャンプアクション。
数々のギミックを変身能力を使って乗り越えていきます。
総勢30キャラの変身能力を使った多彩なアクションがステージごとに新しい体験を与えてくれます。

■ドラマ
プログラマーのステラが主人公。
『ゲームデザイナーのモジー』、『グラフィックデザイナーのルウディ』
『先輩プログラマーのハドソン』、『ディレクターのグレッグ』
愉快なゲームスタッフ達とのコメディドラマに思わず笑みがこぼれます。

■圧倒的なボリュームのコラボレーション
ARC SYSTEM WORKSのゲームキャラクター達が勢揃い!
攻撃やアクションの異なる30人のプレイアブルキャラ。
多彩な必殺技で主人公を助けるアシストキャラクターが70人。
プレイアブルキャラクターにはそれぞれ本作だけの8bit風アレンジ楽曲30曲を収録!

ギルティギア、ブレイブルー、ダブルドラゴン、熱血硬派くにおくんなど人気タイトルのキャラクター達が登場します。

■格闘対戦モード搭載
おまけモードで対戦格闘ゲーム「カラフルファイターズ」が遊べます。
ゲーム中に獲得したコラボキャラクターを使用して遊べる対戦ゲームは熱中必至!
最大4 人プレイが可能、ワチャワチャとしたお祭り感は盛り上がること間違いなし。

スポンサーリンク